FX完全自動売買システム「フルオートマネージャー」 レビュー

このサイトは、ライズ株式会社のFX完全自動売買システム「フルオートマネージャー」のレビュー、感想、口コミなどの情報を公開しています。

FX完全自動売買システム「フルオートマネージャー」 レビュー



詳細はこちらをクリック


欧米の富裕層に好評のFX自動売買システム
過去10年間で負け越した年は1度もなし



このFX自動売買システムはパソコンにインストールする必要がありません。自分のパソコン上で動くタイプのソフトではないため、パソコンの電源すら入れずにFXの自動売買を行えるのです。


システムの名前は、「フルオートマネージャー」。


システムの利用者が行うことは・・・


@ 「フルオートマネージャー」購入する
A 所定の証券会社に口座を開設し、資金を入金する
B 完全自動売買をスタートする(スタートボタンを押す)


これだけです。自動売買をスタートするにあたって、面倒な設定などは必要ありません。なぜ、こんなに簡単なのかと言うと、欧米の40代以上の富裕層にも使えるようにする必要があったからです。


一般的に、年齢の高い富裕層は面倒なパソコン操作なんて行えません。そうした人たちに使ってもらうためには、とにかく簡単であることが必要だったのです。


今回、ようやく、「フルオートマネージャー」は日本での販売が解禁となりました。
ここ10年間の実績は、


● 資金増加率: 年間平均2.53倍
● 平均勝率: 68.6%
● 年次ベースで負け越した年はなし


となっています。もし、年次ベースの複利運用を行えば、理屈上は次のように資産が膨らみます。


50万円(2000/1/1)
    ↓
36億6123万5559円(2009/12/31)


ただし、「フルオートマネージャー」はドローダウンがやや大きめなので、全資金を複利運用しない方が良いかもしれません。


例えば、前年末の資産残高の7割(1万円未満切捨て)だけを翌年の運用に回すとすれば、全資金に対するドローダウンも小さくなり、複利の恩恵も受けることができます。その場合の資金の増加は次のようになります。


50万円(2000/1/1)
    ↓
1億4605万7402円(2009/12/31)


全資金を複利運用する場合と比べれば資金の増加は遅いですが、それでも複利の効果はハッキリ現れています。それよりも、運用時のストレスが小さくなるメリットが大きです。


「フルオートマネージャー」を提供しているライズ株式会社の鈴木昌之氏は、ご自身の資金を「フルオートマネージャー」で運用しています。(当たり前と言えば、当たり前ですね。)その運用口座の情報はサイト上で公開されており、毎日更新されています。興味のある方は、チェックしてみてください。



詳細はこちらをクリック





このサイトは、ライズ株式会社のFX完全自動売買システム「フルオートマネージャー」のレビュー、感想、口コミなどの情報を公開しています。




FX専用自動売買ロボット「FXEZ-2」 飯島章弘 レビュー


FXジャパンドリーム 西島大輔 口コミ


FX完全自動売買システム「iBands」 黒木 レビュー


FX完全自動売買システム「フルオートマネージャー」